FC2ブログ

FINAL FANTASY ⅩⅣ Atomos鯖内で活動している Eledore Machis のブログです

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ハウジング&ウルヴズジェイル
2013-10-08 Tue 01:28

先日開催された東京ゲームショーで発表された
ハウジング&ウルヴズジェイルについてのQ&Aです。


ハウジング

Q. 動画ではかなり外観が変わっていましたが、あれらもすべてパーツで交換できるのでしょうか?
A. S/M/Lの家で、それぞれベースとなる家が5種類。パーツは外壁、ドア、窓、屋根、屋根の素材、煙突、風見鶏の有無、塀の有無などがあり、すべて色が変えられます。
内装もFFらしいものから、一般的な家具まで用意しています。当然エオルゼアの調度品に合わせて、すべてアートチームが一つ一つデザインを起こしたものが用意されています。戦うだけがFFXIVでないという最強の生活系コンテンツにしていきますので、お楽しみに。

Q. グランドカンパニーによって家を建てる場所は決まるのでしょうか?
A. グランドカンパニーの所属は関係ないので、好きな場所に土地を買って家を建てることができます。

Q. ハウジングの土地の値段、家の値段はいくらから開始する予定ですか?できればS/M/Lすべての値段を教えてほしいです。
A. S/M/Lサイズすべてで未定です。これは現在開発でもギルが稼ぎにくいことを認識しており、まずはプレイヤーの皆さんの手元に貯まるギルの量を増やそうと思っています。今値段を言ってしまうと手元のギルの量と比べてネガティブな気持ちになってしまうと思いますので、パッチ2.1直前の経済状況をみて最終的な値段を決めようと考えていますので、ギリギリまでお待ちください。

Q. 最初はフリーカンパニーのアジトから導入されるとのことですが、個人用のハウジングの実装はいつごろを予定しているでしょうか?
A. 皆さんのフィードバックと、サーバーの空き状況を見て、早めに開放して行きたいと考えています。

Q. 個人用のハウジングでできることを教えてください。例えば温室や畑が作れたり、ミニオンを放し飼いにするなどできますか?
A. ハウジングコンテンツでもアップデートを行っていく予定です。畑を作ってギサールの野菜を育てたり、チョコボの飼育小屋を建てて卵から育てたりなどを計画しています。また、フリーカンパニーのアジトにクラフター専用の地下工房が計画されていて、複数のクラフターで船や飛空艇を作ったりできるようになるなど、順次コンテンツとしてハウジングを拡張していく予定ですので、お楽しみに。

Q. 家の中に設置できる家具、調度品はフリーカンパニーのメンバーなら誰でも設置できるのでしょうか?
A. フリーカンパニーのリーダーがメンバーに与える権限によって変わります。

Q. フリーカンパニーのアジトをギル以外の支払いでも行えるようにする可能性はありますか?
A. 当面の間はギルです。経済状況をみて考えていく予定ですが慎重に検討していきます。

Q. ハウジングの中やエリアからマーケットやリテイナー、NPCショップなどは利用できるでしょうか?
A. 街中にあるようなショップは、NPCを雇ってアジトの中に設置できるようにする予定です。 またハウジング専用のリテイナーについては、家の外にハウジング専用のスタンドを置けるようになり、フリーカンパニー専用のリテイナーを雇えるようになるのでそこでアイテムが売れるようになります。ハウジングエリア全体がもう一つの大きなマーケットになる構想です。

Q. 家具はクラフターで製作可能ということですが、全クラフターが活躍できるのでしょうか?
A. 調理師の方はテーブルを彩る料理を作って、フリーカンパニーのメンバーと円卓を囲んで食事をするといったユーザーイベントを行うなど、すべてのクラフター、それから素材を集めてくるギャザラーやレアドロップを持ってくるバトルクラスと全員で楽しめるコンテンツになっていると思います。


ウルヴズジェイル

Q. コンテンツファインダーで参加してきたプレイヤーたちと、フリーカンパニーのメンバーなどであらかじめパーティを組んで参加してきたプレイヤーたちとではずいぶん戦力が違うと思いますが、このあたりのどのようにして住み分けを行うのでしょうか?
A. 今実装している仕様は、1人ずつフリーでコンテンツファインダーにリクエストを出すランダムマッチングで参加されるプレイヤーたちは同じようにランダムマッチングで参加しているプレイヤーたちと対戦し、逆にあらかじめパーティを組んで、装備やスキル、作戦を固めて参加してきているプレイヤーたちは同じような条件で参加されるプレイヤーたちとしかマッチングされません。そのため同じ色の装備、同じ色のクレストを身にまとい、連携の取れた動きで迫ってくるパーティと、ランダムで楽しもうとしているプレイヤーたちがマッチングされるということはありません。

Q. 対人戦専用スキルにはどんなものがあるのでしょうか?
A. 自分に掛かっているスリプルやバインドといったステータス異常を一発で解除できるアクションや、眠っている時間が半減するといったパッシブ系スキルなどがあります。ウルヴズジェイル実装時に結構な数の専用アクションやスキルが用意されますが、今後予定されている大規模対人戦コンテンツ「フロントライン」に向けて拡充されていきます。

Q.街やフィールドなどで、気軽に1on1で対戦できる機能の実装は予定していますか?
A. どのくらいのダメージがでるのか試してみたいという要望があるのは理解していますが、ファイナルファンタジーシリーズには綺麗な世界とストーリーを楽しみたいという方も多くいるので、それを考慮すると周りでプレイヤー同士が殴り合っている光景はあまり作りたくないと考えています。どちらかというとハウジングの中でのみ友達同士で試合できるようにするといったものを検討しています。正直、1on1での対戦はコンテンツとしてはあまり面白いものではないと考えているので、試験的に遊んでもらえるような場所やシチュエーション、コマンドを用意したいといった話をしています。


やはり1番気になるのはハウジングの価格ですね。
FCメンバーでギルを出し合って買える程度には抑えてほしいものです。

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | FF14 | コメント:0 | トラックバック:0
<<甲冑&採掘カンスト | FF14 旅日記 | 前回の続き>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| FF14 旅日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。